茨木まほろば会 文学

『茨木在住、 東京出稼ぎ親父  ペンネーム 品川康介さん』

基本的には、カルチャーレビューにBlog版に掲載されたものを、作家の許可を得て転載します。

■プロフィール■
品川康介(しながわ・こうすけ)
1947年 兵庫県生まれ。
1970年 関西大学社会学部除籍。
1977年 労働争議の末、勤務会社倒産。
     五年間社屋バリケード占拠の中、仲間と自主管理企業設立。
1998年 20年余の経営を経て、同企業及び個人、自己破産
2000年 店舗用家具中国生産輸入開始。
2002年 『祭りの笛』出版(文芸社)。フリーター生活開始。
2006年 『祭りの海峡』出版(アットワークス)。
     同10月より、東京単身出稼ぎ業務中。
第6回 「官」の紙幣。かげ子の「公」
第5回 往年の西部劇ファンだった各位へ
------映画「シェーン」の背景
第4回 <2008年 映画アンケート結果公表>
第3回 映画『三丁目の夕日』異論
――涙とともに流してしまいたくはないこともある
第2回 【幕末〜明治〜平成 「公」なき地続き日本】
第1回 エッセイ 明治〜平成「根津権現坂」